SSブログ

松浦亜弥さん 病気の症状とは?!妊娠により完治の可能性高まる! [芸能]



松浦亜弥さん妊娠7ヶ月というおめでたいニュースのなか、
彼女が悩まされている子宮内膜症という病気の症状とは、
いったいどんなものなのか、気になる方も多いかと思います。


なので今回は、


子宮内膜症という病気はどんな症状なのか、
松浦亜弥さんがどのようにして、子宮内膜症を乗り越えようとし、
妊娠に至ったかをお話したいと思います。



image.jpg




松浦亜弥さんは、同じ年にデビューしたことが馴れ初めで
w‐inds.のボーカル橘慶太さんと2013年8月に結婚しました。


そして、結婚前の2011年に4年前から子宮内膜症の診断を受けていたと発表していました。




この子宮内膜症という病気は一言で言うと


子宮の内腔以外の場所にも子宮内膜が生育している病気


だそうです。



20代から30代の出産経験のない女性がかかりやすいと言われている病気で、
20から70%の割合で不妊症を伴ってしまうそうです。



また、症状は主に痛みになってしまうため、
この点も問題の一つでもあるそうです。



子宮内膜症の治療は大きく2つあり、
手術治療(開腹手術、腹膣手術)
薬物治療
があるそうです。

また、妊娠、出産することが
この病気の最善の治療法と言われています。



診断方法としては
①内診、血液検査、超音波、MRI、CTと
②腹膣鏡による方法があるそうです。

①は負担と苦痛が少ないが、②よりは診断の精度が落ち、
②は全身麻酔というリスクと負担はあるが、診断の精度は高いようです。


どんな病気でも早期発見は重要ですから
まず診察を受けることが大切ですね。



※私は専門家ではないので、
あくまで調べてわかった範囲でお話ししています。





松浦亜弥さんはこの病気と診断されて以来、


自身の芸能、音楽活動を控えたり、
結婚相手の橘慶太さんの支えもあり、
頑張って治療してきたようです。


妊娠、出産が最善の治療法とされているそうなので、
この度、妊娠したことにより、
子宮内膜症の完治の可能性が高まったことになるそうです。





なにより、
松浦亜弥さんの妊娠はおめでたいことですし、
これを機に、病気が完治することを願うばかりですね!





これからも応援したいと思います!!!









スポンサーリンク






nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:芸能

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。